DONTAKT

DONTAKT(ドンタクト)は個人ブログ・サイトからの面白い記事を紹介していくニュースサイトです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--

2月19日のDONTAKT

「通説・権威を否定するメソッド」について。(不倒城)
今日のオススメ

[雑感]「世論」は絶対神か?(すなふきんの雑感日記)

あなたのサイトは動いていますか?(304 Not Modified)

「ゆるふわ愛されポストモダン」(No Hedge!)

スケール・シンボル(責任なんて絶対とらねぇ)

初音ミクの声は永遠である(ゲームミュージックなブログ・Ver.FC2)

欧米は著作権延長で新興国から儲けたい(佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)

ゆとり世代の天国と地獄(ペン君流ことわざ日記。)

[think]好きだから距離を置く、好きだからそばに寄る(忘却防止。)

[どうでもいいこと]泣くほど(けんすうライフログ)
今日のオススメ2

失言について思うこと。(のーずのーず)

[雑記]知らぬ間に、2chデビューしてました(novtan別館)

ライトノベルに性描写が少ないのは (02/19)(まぼろしのつくりもの)

[Web]サイト論は誰の為(煩悩是道場)

意味のないシステム?(ネトゲ研究日誌 - livedoor Blog(ブログ))

次は魚からジクロルボス(かきなぐりプレス)

ブログを書く上で大きな分かれ道になる二つの選択肢。(tokuriki.com:ネットコミュニケーションの視点)

医療のない都市のこと(レジデント初期研修用資料)

ネガティブリストとポジティブリスト(コンセントの穴)

建造物が違うものに見えてしまう思い込みを利用したランジェリーブランドの広告(則天去私)

やって見せてという部下は質が悪い(日本列島 勇気倍増プロジェクト(近日オフィシャルサイトで公開)ただ今、諸々直してます - 楽天ブログ(Blog))

「寝てません」をアピールするシールはいかがでしょう(IMAGINATION DESIGN | デザイン屋のWordpressブログ)

16万4780人を脅迫した男(大須は萌えているか?)

面接の価値。営業の価値。(広告ウーマン★ 広告が分かれば、オンナが分かる。)

デートだからオシャレをする女、デートでも普段着の男。(ある編集者の気になるノート)

あの手この手(大学教員の日常・非日常)
最近多くてね

被告人、被告人...(BBRの雑記帳)

ブログに関するあれこれ(エッセイ的な何か)
DONTAKTも紹介されてます

巻き込み力はお願い力(今日のニッパウ)


編集後記:今日はDONTAKTの名前の由来について。たぶん構想の段階で一番苦労したのがサイト名だと思いますね、なぜか(本当に覚えていない)アルファベット7文字にすることが決まっていたので、余計に難しかったです。最初は情報・ブログ・ブロガーとの接触という意味でコンタクト(CONTACT)にしようかなと思っていたのですが、それじゃ検索するときに目に着けるコンタクトが出てきてしまいそうでしたし、どうせつけるならドーンっとインパクトのある名前にしようと、それで考えているうちに「ドーン+インパクト」で「ドンタクト」になったわけですw それでその「ドンタクト」をアルファベットに直すときにドンタクトのDONは普通に出てきたのですが、「タクト」の方でちょっと悩んでしまって、「指揮棒」のタクトから「TAKT」と取ったのです。本当なら「DONTACT」の方が正しかったのかもしれませんが、結果として英語のようなそうでもないような中途半端なサイト名になってしまいましたw ちなみに開設前のサイトの仮タイトルは「負ける理由がない」でした。これには2つに意味があって「私(管理人)には文才は全くないが、情報収集能力では負ける気がしない」という意味と、「無名のサイトでもアルファブロガーよりいい記事を書くことができる、有名にさえなればアルファブロガーに負けるはずがない」という意味の2つです。この2つは今でもその通りだと思っているので、「負ける理由がない」は「DONTAKT」のサブタイトルと言えるかもしれませんね。
  1. 2008/02/19(火) 13:26:43
2月18日のDONTAKT < > 2月20日のDONTAKT

FC2カウンター

このサイトについて

意見・要望・巡回サイト募集
管理人プロフィール
DONTAKTについて

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。